> 

Met methionine めちおにん  効果、効能、食品

メチオニン

メチオニン【概要】

メチオニンは硫黄を含む必須アミノ酸の一つ

メチオニンは食品から摂取しなくてはならない必須アミノ酸の一つです。更に言うと、メチオニンはシスチンと同じく、硫黄を含む含硫アミノ酸です。

メチオニンを含む食べ物

メチオニンを多く含む食べ物には牛乳、チーズ、レバー、全粒粉小麦などがあります。

メチオニンの効果・効能

メチオニンはヒスタミン濃度を下げ、抑うつ症状の治療にも使われる

体内に存在するヒスタミンは、怪我や薬への反応から活性化して痒みや痛みの原因となり、アレルギー症状を起こすこともある化学物質です。

このヒスタミンの血中濃度を下げる効能があるのがメチオニンで、抑うつ症状の治療に即効性があることも知られています。

メチオニンが不足すると

メチオニン不足は尿をつくる能力が衰え、むくみの原因になる

メチオニンが不足すると、利尿作用が衰えてむくみを生じます。

またメチオニン不足は、コレステロール沈着や動脈硬化、抜け毛の原因にもなります。

メチオニンの効果・効能があると思われるもの

メチオニンには以下のような効果・効能が期待できます。

■メチオニンが含まれる食品例

メチオニンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■もっと調べる
下の検索フォームにメチオニンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「メチオニン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加