> 

Mo molybdenum もりぶでん  効果、効能、食品

モリブデン

モリブデン【概要】

モリブデンは肝臓や腎臓にあり、鉄の利用を促進

いくつかの酵素の働きを助けるモリブデンは、肝臓や腎臓にある超微量元素のミネラル分です。

通常の食生活で十分な摂取量をクリアできますが、鉄の利用を高めることから造血に関与することが分かっています。

鉄欠乏性貧血の人はモリブデンの摂取を心がけると良いかもしれません。

モリブデンの効果・効能

モリブデンは貧血を予防し食道がんのリスクを下げる

モリブデンには鉄を利用しやすくして、貧血を予防する効能が知られています。また、モリブデンは尿素の代謝、糖質や脂質の代謝に関わっています。

土壌に含まれるモリブデン量の調査から、モリブデンは食道がんのリスクを下げていると考えられています。

モリブデンを含む食べ物の食べ方

モリブデンは不足の心配はない

モリブデンは乳製品、豆類、レバー穀類に多く含まれるため不足する心配はありません。また、食べ物による過剰症も心配ありません。

モリブデンはバランスのとれた食事をしていれば過不足の心配は全く無いと言える栄養成分です。

モリブデンの効果・効能があると思われるもの

モリブデンには以下のような効果・効能が期待できます。

貧血 / 疲労回復 / ガン(癌) / 

■モリブデンが含まれる食品例

モリブデンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

卵(たまご) / ズッキーニ / 牛乳 / にんにく / そらまめ(ソラマメ) / 牛レバー / グリーンピース / 小豆(あずき) / ワカメ(わかめ) / 納豆 / 小麦胚芽 / バナナ / 大豆 / 玄米 / 大麦 / 
■もっと調べる
下の検索フォームにモリブデンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「モリブデン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加