> 

IP6 inositol いのしとーる  効果、効能、食品

イノシトール

イノシトール【概要】

イノシトールはオレンジやスイカに多い水溶性のビタミン

イノシトールはビタミンB群の仲間でビタミン様物質です。

主に、オレンジ、やスイカ、メロン、グレープフルーツなどの果実に多く含まれています。

体内でも合成されていますが、食事からの補給も必要です。穀物などではリン酸が結合したフィチン酸の形で存在しているようです。

イノシトールの効果・効能

イノシトールは脂肪とコレステロールの流れをスムーズにする

イノシトールは脂肪の流れを良くしてくれる大切なビタミンです。そのため、「抗脂肪ビタミン」ともいわれています。

イノシトールは肝臓に脂肪が溜まり過ぎないようにしてくれる他、コレステロールの流れを良くして動脈硬化の予防も期待できます。

また、イノシトールはリン酸の重要な成分でもあり、主に神経細胞の膜に多く含まれています。

そのため、脳細胞に栄養を送るという大切な役目も担っているのです。

この他、イノシトールには抜け毛を防いで毛髪を健やかに保つ役目や湿疹を予防する効果・効能もあります。

イノシトールの効果・効能があると思われるもの

イノシトールには以下のような効果・効能が期待できます。

肥満 / 脂肪肝 / 肝機能(肝臓) / 抜け毛 / 髪の毛 / 

■イノシトールが含まれる食品例

イノシトールが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■もっと調べる
下の検索フォームにイノシトールについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「イノシトール 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加