> 

isoleucine いそろいしん  効果、効能、食品

イソロイシン

イソロイシン【概要】

イソロイシンは分岐鎖アミノ酸(BCAA)と呼ばれる3種のアミノ酸の一つ

イソロイシンは必須アミノ酸で、ロイシン、バリンとともに分岐鎖と呼ばれる構造上の類似点をもった、分岐鎖アミノ酸(BCAA)の一つです。

イソロイシンの効果・効能

イソロイシンは成長を促し神経機能を補助する

体の成長を促進したり、神経の働きを補助したりする効果・効能の他に、血管を拡張する、肝機能を高める、筋肉を強化するなどの効果・効能もあります。

イソロイシンの過剰摂取・副作用・危険性

BCAAのバランスが崩れると弊害が起こる

分岐鎖アミノ酸の3種の内、どれかが多くなりすぎると、体重が減るなどの弊害が出ることが分かっています。

そのため市販のBCAA飲料にはイソロイシンだけでなく3種類ともバランスよく含まれています。

イソロイシンを多く含む食品は子牛肉、鶏肉、さけ、牛乳、プロセスチーズなどです。

一つの食品に偏らずまんべんなく摂るように心がけましょう。

イソロイシンの効果・効能があると思われるもの

イソロイシンには以下のような効果・効能が期待できます。

■イソロイシンが含まれる食品例

イソロイシンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

牛乳 / 鶏肉 / 鮭(さけ・しゃけ) / 
■もっと調べる
下の検索フォームにイソロイシンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「イソロイシン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加